衛星電話でメッセージを送受信する方法
基本的にはLINE@でやり取りできますが、海外遠征の時は入山すると送受信できません。
他の海外隊が所有するネットワークを利用することが出来れば送受信は可能なのですが山域によって変わりますので、衛星電話を持ち込みます。みなさんからのメッセージは赤道上空3.6万キロを周遊している静止衛星を介して受け取ることができます。

アドレス:【+遠征時に衛星電話番号をここに記載します】
※宛先には【+】プラスマークも必要です。

パソコンを利用する方
こちらをクリックして開いた画面(宛先)に上記アドレスをコピペして使用してください。


★メッセージを受け取っても、誰からのメッセージか分かりません。件名や本文に、名前を書いていただけると助かります。挑戦中はなかなか返信が出来ませんが、全て読んでいます。

スマホを利用する方
こちらをご参考に上記アドレスを宛先に入力しSMSで送ってください。
※Iphone、android での送信方法が紹介されています。

CONTACT詳細は以下をご覧ください☆


Inquiry・・・ギヤや登山、旅の事などなど、各種お問い合わせに。
Leave Message・・・海外遠征中にメッセージを送っていただける方に。
Subscription・・・国内外の活動について、知りたい方に。

PAGE TOP