かたやん撃たれる??

前回”続くトラブル・・・”はここをクリック


時間も遅く辺りはすっかり日が暮れた時、チンボラソのゲートコントロールに到着。


151229 (20)


ところがいきなりライフル構えて男の人が出てきて


『停まりやがれ!』
『こんな時間に何しに来たんだ!』


「チンボラソに登りたい。申請書もここにあるよ」

『ガイドを付けないと入山してはダメだ!キト、アンバト、リオバンバでガイドを探して明日来い!』


tinborage-to.jpg
▲笑ってくれてますけどね。ライフル持ってるでしょ(笑)


エクアドルの全ての山では、ガイド同伴が義務付けられていることはわかっていたし、むしろ単身で登らせてくれたイリニサやカヤンベがラッキーだったことはわかってます。


これまで単身で挑戦したこともあり、いざガイド付きを突き付けられると、分かっていてもどうもすっきり受け入れられないと言うか・・・。
素直になれませんでした。


”年末のエクアドル。ガイドを探すだけで明日1日潰れてしまう・・・”
考えただけで憂鬱です・・・。


次回”待ってろ!カヤンベ!”はここをクリック


最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP