2015年の旅行で選んだ国 その①

ソ連がロシアに、チェコスロバキアがチェコとスロバキアに、ドイツの壁はなくなり、キューバとアメリカは国交正常化に向けて交渉開始・・・。


いいことだと思うんです。
いいことだと思うけど、その反面大切な文化が失われていくことも事実なんです。



見たい!
感じたい!


って思った時に行かなくて後悔した国がたくさんあります。

行かなかった理由はいろいろあります。



そんな中、数年前からある国に興味を持ちました。
テレビなどから得られる情報以外、知るすべのない国。
根拠ないけどその国の今の体制は、そんなに長くないと思うんです。

きっと今しか見れない国だと思うんです。




その国は、






北朝鮮っ!




いま怖いって思いましたか?


おれは怖いなぁ~って思ってました。
情報がない国なので、入ってくる情報と言えばテレビなどを通して得るしかありません。

テレビを通して知る内容は拉致とか核爆弾とか…



怖っ!




でも、この怖いとか気味悪いという感情も作られた感情って気がするんです。



だから自分の五感で感じたいっ!



去年、準備が整い、やっと行けると思っていたのに、タイミング悪くエボラ出血熱が広まり、それが原因で外国人の入国が禁止されたんです。


実際、あの国でエボラが蔓延したら間違いなくアウトでしょ!!



でも、

2015年3月、晴れて鎖国が解かれたので手配しました。


北朝鮮でやりたい事

① アリラン祭のマスゲームを観る
② 板門店に行って北朝鮮側から韓国を見る
など。



ただ残念なことに①は今年は開催されません。と、連絡が届きました…。




飛行機などの手配が全て完了した頃にアリラン祭が開催されない事を告げられても…いくしかないでしょ…




自由は利かないし、行っても見るものは全部作られているかも知れない。


でも、

この目でしっかりと見てみたいと思います。


.

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP