迷路の街

前回、”まさかのモテ期?”はここをクリック。


駅を出るとたくさんの客引きが詰め寄って来たけど良心的な価格のタクシーを見つけたので、向かうはブー・ジュルード門近くのCTM・民営バスターミナル(CTMとは国営の総称です)。

※訪れた人はメディナ内の宿に泊まる人が多いと思うけど、このバスターミナルならメディナから近いし、CTMが満席またはカウンターが閉まっているなどの事態が発生しても隣に民営カウンターがあるんですぐに別のチケットを買えます。


おれたちもCTMカウンターが閉まっていたので民営カウンターでシャウエン行きのバスチケットを購入しました。
値段はCTMの約半分!!


PC270487.jpg


翌朝発のチケットも入手できたので宿へ。
本日の宿はペンション・カウタル
リヤドのような昔ながらの宿ですが予約していないので空いてるんかな??




と、言う前に宿に辿り着けない・・・( ;´Д`)




北アフリカのモロッコにあるここフェスは、808年に建設されたモロッコ最古の首都。
12世紀に東西2,200km・南北1,200kmの城壁が造られ13世紀に街が拡張され現在の旧市街地が形成されました。

迷路のような道が無数に入り組み「世界一の迷宮」と言われる場所です。
すれ違うのがやっとという道が複雑に続き、車は入れず移動手段は徒歩か馬かロバ。
侵略の歴史から身を守るために迷宮になったそうです。

さすがは迷路の街
自分がどこにいるかホントにわからん・・・(笑)



地元の人に案内してもらいやっと到着。



PC270489.jpg


お湯が出ることも確認したし、Wi-Fiも飛んでるし、この宿に決定しました。
お湯も大切やけど、一番大切なのはWi-Fi!!


時間は23時。
食べ物屋も閉まり切っている中、あるタジン鍋店の優しいオーナーが料理を作ってくれたので食べることが出来ました。
名物タジン鍋これうまいっすね!


PC270493.jpg


PC270494.jpg


PC270495.jpg


食べた後は、ちょっと遠回りしてメディナを見渡す丘(とは言っても墓地ですが)に行きました。
まっ!見渡せるけど夜なので大した景色ではなかった。


PC270497.jpg


PC270501.jpg


3時まで散策し宿に戻ってシャワーを浴びようとしたら問題が・・・・。


お湯にならん…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ボイラー点けてもお湯にならん…( ;´Д`)

で、どうしたかって??
水でシャワーを浴びましたが何か??

とにかく寒い。

ガクブルで寒すぎる中、4時ごろに寝ました。


次回、”青い街へ・・・。”はここをクリック。






最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP