達成率を上げる方法は??

前回、”かたやんピンチ!!先を越されちゃった、、、?”はここをクリック。

何度もイメトレして問題点を洗い出しています。
この記事は、1月の話です。


▲壁には貼っているドデカ等高図を見て、登山をイメージしながら問題点を考えます。


でも、考えれば考えるほど、過酷さが身に染みて夜しか寝られなくなります、、、


(。´・ω・)ん?


よく聞かれるので、改めて説明しますね。

登山用語として”ピストン”とか”縦走”って言われているのは、登山のスタイルの事です。

ピストンとは、目的の山に登頂したら、同じルートを辿って下山することを言います。
縦走とは、目的の山に登頂したら、下山せず次の山を目指すことを言います。

今回の挑戦記事を書きだした時に話した、縦走スタイルは極力変更せず、如何にして達成率をあげるようか?って考えると、やはりベースキャンプ(以下、BC)を設置した縦走以外にないんじゃないか??って思ってた。

信頼できる方々に相談してもやはり同じ意見でした。


▲緑の地点にBCを設置する予定です。


BCから東西の様子を偵察用ドローンで調査し、その後の計画を立てる計画です。

荷入れのネゴ、入国経路などまだまだたくさんのことが決まっていませんが、少しづつ見えてきました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です