2020年挑戦断念のご連絡

ご報告があります。

2020年夏に予定していた、 ”キルギス未踏峰無名峰の挑戦” は断念します。


▲2015年 赤道上最高峰カヤンベ(5,790m)単身登頂達成


▲2017年 欧州最高峰エルブルス(5,642m)単身登頂達成


▲2017年 南米最高峰アコンカグア(6,962m)単身登頂達成


▲2018年 スイス最高峰プンタ・デュフール(4,634m)ガイドレス登頂達成


▲2019年 キルギス クーヒ・ガルモ(7,134m)単身登頂達成


▲今年はこの向こうの景色を見せたかったのに、、、


多くの国が、早い段階で国境封鎖した影響で、たくさんの登山家、登山隊が今年の挑戦を断念する中、少しでも状況が改善するかもしれないと、望みを託していました。
そんな私を見て、支援を受けている多くの企業様も、計画を変えることなく、私に併せて調整してくれました。

しかし、緊急事態宣言の延長を以って、挑戦を断念することを決意しました。

・7月中旬に出国する予定で動いていたのですが、各方面の山域が封鎖されており、調整どころかトレーニングできません。
・キルギス入国後、14日間隔離されるので、登山に使える日数の半分以上を隔離で奪われますし、そもそも、キルギスに向かうための相応しい路線がない。


などなど、挙げたらきりがないくらい、、、。

今年の挑戦でも、普段見ることの出来ない景色を見せたかったし、

▲スイス(左)とイタリア(右)の国境稜線を歩く。
保険の都合上、『落ちるなら左!』ってパートナーと半分冗談、半分本気で話し合った(笑)


▲ここから氷河に降り、画像真ん中の山頂奥までひたすら歩く。
大自然が広大で自分たちがちっぽけで、歩いても歩いても進んでいないんじゃないかと言う錯覚を起こす。


▲背後にマッターホルンの山頂が見ているけど、大量不良で4,100mで断念、、、


▲気温マイナス20度以下。テントを開けると星の多さに息を飲む、、、


何よりおれの挑戦する姿を見て欲しかった。

▲医療関係者に見て欲しい。血中酸素濃度40%台のヤバさわかりますよね??


ってことで、数年ぶりに夏日本に居ます(笑)

以前から、

○○に登りたいから付き合って!
○○の縦走付き合え!
ダイビングか潜りに行こうぜ!
ほたるや夜空の写真撮りに行きたい!

と、いろんなお誘いを受けていましたが、今年がチャンスですよ!(笑)
こんなおれで良ければ、自粛明けに、いろいろ誘ってください。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です