エルブルスの懐

前回、ホントに男なのか??は、ここをクリック。


モスクワ市内からVKO空港に移動。
UTエアを利用する場合は、大抵このVKO空港発着です。

空港でよく見かけるラッピングに並んでいると、


『われこっちこいや!』


的に話しかけてくる奴がいます。
言葉わからんし、


”要らん!”


って表情としぐさであしらったんですが、実はこれ、


170716 (4)_R


170716 (5)_R



”もっと安くラッピングしてやるぜ!!”

ってことでした(笑)

値段知らんけど、利用すればよかった・・・(´・ω・`)


さて、VKO空港からナリチク(Nalchik)空港に向かいます。


ブログではよくミンボディ空港のことが出てくるけど、個人的にはナリチク(Nalchik)空港に行く方がいいと思います。
理由は、単にエルブルスの麓、アザウ(Azau)や、テルスコル(Terskol)に近いことです。
ミンボディ空港から麓の村まで車で3時間、ナリチク空港からは車で2時間です。



モスクワVKO空港から1,600km、2時間半、ナリチク(Nalchik)空港に到着。

170716 (14)_R


このローカル感満載のバッゲージクレーンからもどんな空港なのか想像つくでしょ(笑)


170716 (15)_R


手配していたドライバーとエルブルス国立公園の担当者(タヒール)と合流しエルブルスの麓に向かいます。

まずね、どの国でもこう言うところに住んでいる奴は、


めっちゃ飛ばします!


風景は一面に広がるトウモロコシ畑。
バックに流れるのはこの地域によく合う牧場を思わせるカフカス音楽。



なのにっ!


めっちゃ!


飛ばすっ・・・!


ホンマにめっちゃ!(笑)








向かう道中では放牧されている牛が平気な顔で道路を歩いています。
牛がいることで運転手は速度を落としてくれるので牛に感謝です。


170716 (19)_R


速度が怖いんじゃなくて運転手の腕を信じてないだけなんです(;´・ω・)
そしたら、運転手がね、


『こんな牛にはこうするんだっ!』



的にクラクションを指さしてニヤニヤしています。





ぱっシュ~~~~~♪





ん??(´・ω・`)



っんとね、空気が漏れたようなクラクションの音色に愕然。。。



牛??



当然どかないですよ(笑)



気を取り直してGO!!


いろんな情報では空港から村までの道中で検問所が数か所あるとの情報でしたが、あるのは一か所だけです。


170716 (20)_R
▲特段おれには関係ない検問


そんな感じで約2時間で到着。

空港ではくそ暑かったのに、さすが標高2,350mのアザウ村。
車を降りると肌寒い・・・

宿は前回ブログで紹介した宿ね。


170716 (31)_R


170716 (21)_R


宿ではパスポートを預けます。
どうやらどっかで何かを登録するそうですが、どこなのか?なんでなのか?わからん。。。(笑)



チェックインを終えたら軽く散策してみることにしました。

宿から5分くらいのところにゴンドラリフト、ケーブルウェイの乗り口があります。


170716 (28)_R
▲ゴンドラリフトの下にはATMもありますよ。


ケーブルウェイ乗り場の下にはレンタルショップ登山用具屋があります。
参考に値段を書いておきます。

例えば、24時間レンタルの場合、
・Wブーツ、セミWブーツ・・・1,090ルーブル(約2,100円)
・アイゼン・・・320ルーブル(約640円)
・寝袋・・・550ルーブル(約1,100円)
・GoPro・・・5,500ルーブル(約11,000円)

ここには洗濯機、ブーツ乾燥機もありました。



簡単な地図も確認。
明日、標高を2,350mから3,800mまで一気に上げるので順応が心配です。


170716 (27)_R


170716 (29)_R


宿で食べたサーモンのクリームサワー。
これ激ウマで滞在中数回食べました。


170716 (22)_R


明日から本格的に高度順応していくので早々に寝ました。。。



次回、高度順応開始は、ここをクリック




最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

    • YUJI
    • 2017.08.10

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    エルブルス登頂おめでとうございます。
    私も個人で登りたいのでブログ参考にさせてもらっています。
    ところでお伺いしたいのですがナリチクでドライバーと国立公園の担当者と合流したのは何故ですか?
    例えば空港からタクシーで国立公園事務所へ行き入域許可申請をしてテレスコルへ向かうのは何か問題があるのでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • かたやん
    • 2017.08.10

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。


    さて、質問の件ですが認識に問題ありません。
    私の場合、国立公園事務所とやり取りする中で担当者が迎えに来てくれることになったのです。タクシーに乗ってテルスコルに行けるなら同じ事なので行き方や手段は自由だと思います。

    • YUJI
    • 2017.08.11

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    早速の返信ありがとうございます。
    安心しました。

    あともし分かればでいいのですが、空港からタクシーに乗る際、ドライバーに伝えられるよう管理事務所の正式名称、住所、空いている時間等分かりますでしょうか?調べてみたのですが、どうしても分からなかったので。お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

    • かたやん
    • 2017.08.11

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    名所:Prielbrusye National Park
    連絡先:+7-(86638) -78 -141
    住所: Lesnaya ul., 2, Elbrus, Kabardino-Balkarskaya Republits, ロシア 361603
    時間: 9時00分~18時00分



    日本で登山申請やタクシーなど手配してくれる会社
    株式会社ミールネットワークソリューション
    電話番号:048-813-1010
    info@mir-network.com

    日本で代行してもらった方がいいと思います。
    当日登山申請が受け付けられない可能性もあります。私は過去の日本登山歴や海外登山歴、海外登山の登頂記録を求められましたが提出して許可が出ました。

    • かたやん
    • 2017.08.11

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ナリチク空港近くの警備事務所での申請も必要だそうです。やる事が多いので気をつけてくださいね。

    • YUJI
    • 2017.08.12

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    細かな情報本当にありがとうございます。
    しかしながら14日に日本出発のため手配は間に合いそうにないのでぶっつけ本番で行ってみます。

    また、前のブログでガラバシ経由の場合は国境警備隊の許可は必要ないとありましたがガラバシルートでも許可申請しないといけないということでしょうか?
    何度もすみませんがよろしくお願いいたします。

    • かたやん
    • 2017.08.12

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    念の為、国境警備でドキュメントの登録をした方がいいかもしれません。
    帰り、ナリチク空港の入り口でドキュメント登録の確認が行われます。
    私は登録をしていなかったので少し離れた建物に連れていかれました。
    結果解放されましたが、飛行機の搭乗時刻ギリギリでした。

    そう行った事態の対処、少しでもリスクを減らすことも含めて【ソロ】での挑戦だと思うので健闘を祈ります。

    • かたやん
    • 2017.08.12

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    念の為、国境警備でドキュメントの登録をした方がいいかもしれません。
    帰り、ナリチク空港の入り口でドキュメント登録の確認が行われます。
    私は登録をしていなかったので少し離れた建物に連れていかれました。
    結果解放されましたが、飛行機の搭乗時刻ギリギリでした。

    そう行った事態の対処、少しでもリスクを減らすことも含めて【ソロ】での挑戦だと思うので健闘を祈ります。

    • YUJI
    • 2017.08.12

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうなんですね。
    ただ自分の希望の時間の都合でミンボディインとナリチクアウトでチケットを取っているので一度ミンボディからナリチクに行ってドキュメント登録をするか今考え中です。

    分からない事がたくさんあったので丁寧に教えて頂き本当に助かりました。ありがとうございました。あとは無事登山出来る様に現地で出来る限り努力してみます。

    • かたやん
    • 2017.08.12

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    片山貴信 エルブルース
    片山貴信 エクアドル

    などでいろいろ出て来るのでよかったら応援してください^ ^

    帰国したら結果教えてくださいね!

    • YUJI
    • 2017.08.12

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    了解しました。
    また覗かせてもらいます。
    僕は黄瀬裕司といいます。
    ブログはしていませんが。

    それではまた結果報告しますね。
    ありがとうございました。

    • YUJI
    • 2017.09.07

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    無事エルブルス単身登頂して来ました。
    渡航前はいろいろと丁寧に教えて頂き本当にありがとうございました。
    結局ミンボディからアザウまでタクシーで3千ルーブル、現地でリフトステーションでもパーミット入手出来ると聞いたのですが、どこで入手できるか分からず、そのまま登頂という形になりました。

    ブログ等少し拝見させて頂きましたが同じ様な挑戦をされていて年齢も近く、同じ兵庫県在住で少し驚きました。
    僕は3年前から登山を始め、キリマンジャロ、コジオスコ、モンブラン、アコンカグア、そしてエルブルスに登り、キリマンジャロ以外は単身登頂しています。そして近い将来デナリを目指しています。
    また情報交換出来ればいいですね。

    この度は本当にありがとうございました。
    片山さんのこれからのご活躍を楽しみにしています。

    • かたやん
    • 2017.09.07

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おめでとうございます!
    私は年末アコンカグアリベンジです(笑)

    達成できれば来年はチンボラソに行こうかと思っています。
    他にも登りたい山がたくさんです。

    私もいろいろ教えてくださいね。

カテゴリー

PAGE TOP