みでぃあむたいがー♪

前回、”幻想的なイーペン祭”はここをクリック。


チェンマイ最終日ですっ!

バンコク行きの列車、17時の出発まで観光です。


tiger kingdom


181123 (134)
▲レンタルバイクで観光スタート。


まずは、タイガー・キングダム・チェンマイ

ホテル(チェンマイ市内)から約3~40分/20kmですが、スマホで道を確認しながら約1時間程度で到着しました。


181123 (3)


到着したら、まずは触りたいトラ、ライオンを選びます。
この選択には、身長制限があります。


181123 (5)


別々のトラと触れ合うことも可能ですが、写真撮影は自分たちで行う必要があるので、仲間と一緒に楽しんだ方がいいと思います。
おれたちは150cm以下対象のトラ・・・

つまり、選べるのはMedium Tiger(799BHT:約2,800円)、Smallest White Tiger(1,200HT:約4,300円)のみ・・・(笑)

対象の檻に向かいます。


観光客が触れあっているのも見ることができます。


181123 (6)
▲この人たちはライオンと触れ合ってます。


檻に着くと注意書きを読みます。


181123 (7)
▲写真は自分たちで撮る必要があります。


いよいよ俺たちの番です。

トラは3匹居ました。

それぞれのトラと写真を撮ることができます。

大人しくても、みでぃあむでも一人前のトラなので恐る恐るです。


181123 (8)


181123 (9)


181123 (22)
▲めっちゃビビってる・・・



ところがっ!!



181123 (18)
▲しっぽに座ってしっぽ生えた!って喜ぶ子


181123 (42)
▲逃げ腰なやつ・・・


181123 (26)
▲平気で抱き着く子


181123 (33)
▲あし持って肉球触る子


181123 (54)
▲しっぽ握る子と無視するトラ


181123 (58)
▲しっぽ揺さぶる子とお構いなしのトラ


181123 (59)
▲構ってもらえず猫ぱんちしたと思ったら、トラにウザがられて振りほどかれた子


181123 (46)


181123 (73)


181123 (75)


ホントなら、各自で写真を撮る必要がありますが、朝早く行ったので客も少なく、飼育員に余裕があったので写真を撮ってもらえました。

営業時間は、8時~18時なので、遅くとも10時までには行った方がいいと思います☆
1グループの持ち時間は15分らしいのですが、おれたちは30分くらい触れ合えました。
※選ぶ種類によって変わるとは思いますがご参考に。


181123 (90)
▲Giant Tiger はデカいです。


181123 (76)
▲White Tiger も見ることができます。


園内は狭いので、トラと触れ合う以外やることないです(笑)


次回、”観光用の首長族”はここをクリック。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です