憩の場 天壇公園と,龍を崇める故宮

天壇公園までバスで行きました。
公園では,たくさんの人がいろんな趣味を楽しんでいました。
ダンスを踊っている人,水を使って習字をしたり,太極拳をしている人など。

120815 (17)

太極拳を少し教えてもらいました。

120815 (7)

ある場所で,おばちゃんたちが羽を足で蹴って頼んでいました。

聞いたら毽子と言うスポーツだそうです!

やりたがりのおれは「混ぜて!^^」って言ったら,快くOK!

こういうのめちゃくちゃ楽しいです。
こんな道具が人種を越えた者をつないでくれる!


言葉もまともに通じないのに
「ホラ!イチ!ニィー!」
「モウスコシ!ガンバッテ!」
などなど。

120815 (12)

これを買って帰りたくなったので売っている場所を聞いたら,地図を書いて詳しく教えてくれたんやけど,かばんをゴソゴソしておばさんたちが持っていた新しいのを1つくれました。

120815 (16)

何かお返しをしたくて,色々考えて・・・・,で,一瞬で冷たくなる”速攻冷却 携帯パック”をあげました。
「こうやるんやで!」って使い方を教えてお別れ…。
ホンマに楽しかったな〜っ!


寄り道したけど,いよいよ天壇です。
天壇は,皇帝が天を祭るための儀式を執り行う場所である。
毎年冬至に豊作を祈る儀式を行い,雨が少ない年は雨乞いを行った場所だそうです。

120815 (23)

しばらく見てから,次は昼の天安門です。
ってか,どこに行っても人,人,人。

120815 (25)

たまたまなのか?北京は湿度がないから夜は肌寒い感じでしたが,日中は日差しがきつく暑い。。。
さすがに日傘か,帽子を買いたいと思っていたら2つの要求をかなえるアイテムゲット!!

120815 (27)

本日最後の観光地は,龍を崇める故宮です。
でも,中に入って観光したら1日では無理なので全景が見渡せる景山公園に向かうことにしました。
ここから,一望です。

120815 (29)

すばらしい景色を楽しんだ後,16時発の南京行きの列車に乗るために北京南駅に向かいました。
中国では,決まった時間にならないないとホームには入れないのであちこちで混雑が発生しています。

いよいよホームへ。
中国版新幹線は思っていたよりもきれいでした。

120815 (37)

北京から南京まで約4時間,1300kmの移動も定刻で到着し,夜の街を徘徊し0時ごろ就寝しました。



最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP