あっという間の一年

前回、”エクアドル6,000mへの挑戦”はここをクリック。


登山を始めてから5年。

詰めて山に登っているわけでもなく、誰かと登った時以外はSNSなどで情報発信すらしなかった山。

専門は山よりも海なので、登山靴、ウェア、全部あり合わせの道具で登っていた山。

イッテQでイモトが山に登るのを見て『いつかあんな山登ってみたいな』なんて漠然と考えていた山。

遠くの崖を指さされて「あそこを登る人もいるんですよ」って言われても”ふぅ~ん”って他人事のように聞いていた山。



そんな山も、今では”あそこ”を登るようなった。


150426 (7)
▲俺にきっかけを与えたのは間違いなくこのふたり(笑


俺でも行けんじゃねぇ〜??


と、勘違いして、海外の高所登山を決意。


素人がどこまでできるのか?って始めたスポンサー探し。
言葉の分からないおれが情報を得られるのは、日本人が書いた日本語のブログ。
でもそこに書かれている内容は、おれがほしい情報ではなかった。
予定していた山が140年ぶりに噴火して、現地の状況にも振り回された。

cotpaxi.jpg

そんな年末の挑戦も、あと2週間に迫りました。

エクアドルのブログは、どうやって問題を解決したか、どうやって挑戦に備えたかってことも交えながら記録に残そうと思います。


次回、”エクアドルを選んだ理由”はここをクリック。

….

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP