インカの石材建築

日本を出発する前に,マチュピチュ村までの列車を運行しているペルーレイル社から,雨季の水害が原因で線路の一部崩壊しているとの情報を受けてました。
そこで現在の状況を確認するために,ペルーレイル社に行きました。
※ペルーレイル社は,アルマス広場のマクドナルド横にあります。

ここで,同僚のまさかのチケット忘れが発覚!!
しかし,パスポートを見せると再発行してくれるので安心してください。

更になんとっ!
マチュピチュの入場券まで忘れてる事が発覚したので,朝食後に再発行しに行くことにしました。


マチュピチュチケットの再発行を行いにいく途中,ついでに観光することにしました。
思えば,今回の旅で今日が一番のんびりしているかも知れません。

まずは定番の”12角の石”です。
インカの石積みの技術は,剃刀の刃すら通さないくらいの高精度です。

130429 (29)

14角の石

130429 (37)

ちょっと,無理がある”13角の石

130429 (66)

サント・ドミンゴ教会

130429 (59)

ワンチャック駅”までの道中も確認しました。

マチュピチュのチケットofficeに到着して,再発行を依頼したものの,英語がほとんど通じず再度購入させられそうになってました。
※チケットofficeは,誰に聞いても教えてくれます。

同僚は,英語はぺら~りですが,スペイン語はまったく。
言葉が通じないことに新鮮さを味わいながら必死に再発行を伝えている様子は言葉の通じないいつもの私のようでした。
画像の右側の入口を入れば一般的なチケットofficeで,左側に入れば購入履歴を見れるようです。

130429 (48)
▲左の入口と、右の入り口。

なんとかチケットの再発行も出来たし,宿の方向へ戻っていると,世界遺産の街を整備している工事現場に遭遇しました。
働いている人たちの顔には元気が感じられなかったので,ひと肌脱ぐことにし,「俺にもやらせて!!」って,いつものように突入しました。

130429 (55)

そしたら,作業員たちの顔に笑顔が!!
「あなた,これを被りなさい。」って,ヘルメットも用意してくれました。

130429 (56)

この人たちが今日一日だけでも笑顔で仕事ができるといいなぁ~。

クスコでは,オーダメイドで靴を作ることができます。
ここが,テレビでも紹介された”INCA SHOES(インカシューズ)”
※Tullumayo通りのアルマス広場側272番地に店はあります。

130429 (74)

redやblueなど色の英語が通じないことに若干ウケましたが,何とかデザインを伝えることができてました。
※値段は,120sでしたがもっと安くしてくれそうな感じがしました。

130429 (75)

靴を注文してから,2F建てバスでクスコ観光することにしました。
でも,観光バスが出発するまで少し時間があるので,ペルーの床屋に飛び込みました!

130429 (76)

そしたら,襟足をきっちり揃えられて”サザエさんのかつお”のようになりました。

130429 (78)

日中は,めちゃくちゃ暑いけど,夕方以降は極端に気温が下がるので注意が必要です!

バスの料金は20sで,アルマス広場にあるカテドラルの向かい側から出発します。

130429 (86)

観光は主に,”サン・フランシスコ教会”や,

130429 (81)

サクサイワマン遺跡”などなど。

130429 (87)

その後,同僚のおごりで呑みに行きました。
普段からお酒に弱い私がこんな高い標高のところで飲んだため,おかげさまで一瞬で死亡しました。



最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP