標高3,082mマチュピチュ山!

早朝の朝もやの中,

130501 (7)

マチュピチュ山へのゲートを抜け登山開始。

130501 (9)

ノートを見ると本日7人目,日本人第一号のマチュピチュ山登山者。

130501 (11)

険しい道をひたすら登ると,所々でマチュピチュを見下ろすことが出来ました。

130501 (18)

先に入山している方を追い抜いて,登り続ける事1時間。

マチュピチュ山のエントランスに到着。

130501 (37)

そして更に登ること約20分,トータル約1.2時間で山頂に到着。

130501 (50)

3,082mの山頂でアボガドバーガー食べながらガスが晴れるのをひたすら待ちました。
周りを見渡すと,同じくらいの標高の山々にはまだ雪が残ってます。
汗がひいてきてめっちゃ寒いけどただただ待ちました!

130501 (53)

でも,なかなかガスが晴れません。
同僚とマチュピチュで10時に待ち合わせしているので,そろそろ下山しないと行けない。
けど,ここまで来たらいい写真を撮って帰りたい。

130501 (51)

実は,私はマチュピチュ山を登り,同僚はこの画像の山であるワイナピチュ山に登ってるんです。
そうこうしているとやっと晴れてきました。

マチュピチュとワイナピチュ山が一望できました。w

130501 (59)

写真も撮れたし,下山開始。
かなりのスピードで下ったから下山に掛かった時間は30分ほどでした。
この後,数日間は激しい筋肉痛で苦しむことになるとも知らずに・・・。
※一週間経った今でも痛い・・・・。

同僚と合流していよいよ本格的にマチュピチュ見学を開始です。



最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP