東北遠征 青森(八甲田山、岩木山)

キルギス未踏峰挑戦の海外遠征を断念した影響で、ぽっかりと空いた7〜8月。

計画したのは東北地方100名山踏破の旅。

14時半、青森空港に到着後、レンタカーを手配して向かったのは、八甲田山。
青森空港から約40分程度で着く酸ヶ湯温泉登山口から登る契約にしていたのに、なぜか途中にある八甲田山ロープウェイ乗り場に行き、迷わずロープウェイに乗る。

で、乗車中に


”あれ?この時間やと山頂行っても下りの最終ロープウェイに間に合わんやん”

▲八甲田山とキモい松ぼっくり(笑)

って気づき、乗ってきたロープウェイに乗ってげざ〜ん。
計画通り酸ヶ湯温泉登山口に向かったんやけど、ついたのは16時前。
クマも出るし、躊躇したけど、登山開始。


下山する数人とすれ違ったけど、登る人は誰もいない、、、。

途中、硫黄が吹き出していて、硫黄臭いところを通過。



そこを抜けると、湿地みたいになってて高山植物がたくさん咲いてた。



登山を開始して約1時間。
水場に到着。






時間が押しているので、休憩もせずそのまま山頂を目指し、登山口から1.5時間で八甲田山山頂に到着。


見事な雲海で遥か遠くには翌日向かう岩木山の頭だけ見えてた♬



八甲田山から弘前に向かう途中に黒石市って小さな町があってそこには有名な黒石焼きそばがあります。
麺つゆで焼く変わった焼きそばで、TVで知ってから食べたかったんやけど、残念ながら開店中に行けんかった、、、。

弘前に向かう途中に見つけた銭湯”岩木温泉”


▲45円っていう、1円単位の表示がなんかいい!

翌日、弘前駅から約1時間で岩木山リフト乗り場に到着。




リフトを降りて約30分で岩木山山頂です。





山頂には人が居なかったので、ドローン飛ばして空撮したんやけど、その後、続々と人が登ってきたので、早々に下山。


下山中に出会った山ガールと少し話したんやけど、

『次は、どこに行くんですか?』

「八幡平(はちまんたいら)です。」←自信満々(笑)

『八幡平(はちまんたい)?』

「(はちまんたいってどこや?)八幡平(はちまんたいら)です」←さらに自信満々(笑)

『八幡平(はちまんたいら)って言うんですね(笑)』


あとで、知ったんやけど、正解は【はちまんたい】って言うんです(笑)



青森空港で借りたレンタカーは弘前駅で乗り捨て、岩手県盛岡駅を目指す。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です