厳冬期富士

とうとう、厳冬期の富士山に手を出す時が来た!!

ところがザイルパートナーまたまた仕事で俺一人。
バスも手配していたのに、当日は天候も悪い・・・なので今回は下見ってことで行ってみた。

23時京都発で6時半に御殿場駅に到着。
ひとりなら御殿場からはレンタカーがいいと思います。

160220 (2)
▲天気いつまでもつかな・・・

いつも夏なら富士宮口から登っているのになんで御殿場に来たかって言うと厳冬期の富士山に原因があります。
主に北西の風が吹く厳冬期富士。

その風裏である御殿場口から登ることが定例だとか。
積雪期、富士山頂の観測所に行く時も御殿場口から登っていたそうです。

御殿場から次郎坊洞門トンネルを西に出てすぐのところに車を停めれるけど4台くらいかな?

車を停めた裏から入山できます。
新5合目まで通常の道も通れます。

160220 (4)

入山してすぐに開けます。

160220 (6)
▲振り返ってみたところ

てか、雨降ってきた。。。

160220 (8)
▲大石茶屋

ここまで来たら本降りです・・・。

160220 (9)
▲この木を目印に登っていくんです。

これ以上登っても期待できないので今日は下山します。

160220 (10)




,,,

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP