初日からトラブル!!

屋久島3回目!!
予約が予定日の1ヶ月前から始まるのですが、いつも使っている時間帯の高速船が満席で手配できず、1本遅れた便(最終便)を予約する事に・・・。
それに合わせて、新幹線も手配したので、姫路からの出発はゆったり出来ました。


が、なっなんと!!


帰省ラッシュで指定席車両まで、立ち乗り客が・・・・(指定席の意味がなく、ゆったりできなかった・・・!!)
しかも、博多で7分しかない乗り継ぎなのに人ごみで時間を食い、目の前で扉が閉まりカバンを挟んだまま列車が出発してしまいました。
カバンは取れたけど、新幹線に乗れず、鹿児島から乗る予定の高速船(最終便)にも乗れない。

ってことで、すべての計画が崩れてしまう・・・・・。


JRに怒り爆発!!あぶないっしょ!

予定より1本遅れて列車に乗りましたが、鹿児島駅から港まで15分で移動しなければいけません。
鹿児島中央駅から港までタクシーで普通に行っても20分以上掛かるので、不安は解消されません。


blog_import_5408f64583499.jpg


高速船の会社に連絡したところ、夏時刻に変わっていてため、余裕のない15分から30分も余裕ができました。
予定通り屋久島に行ける!!誰もがそう思った瞬間でした。


blog_import_5408f6495d26b.jpg


新幹線内でワイワイ言いながら、鹿児島駅に到着。
しかし、鹿児島中央駅に到着しても油断大敵!

タクシーに飛び乗って港に向かい予約していた乗船チケットを入手してやっと一安心。



ここから約2時間半の船旅ですが、気がつけばみんな寝てました。


そして、目が覚めると目の前に屋久島が!!
ついに”パワースポット屋久島”に到着です。


レンタカー会社から車を受け取って、最初の宿”ロッジ八重岳山荘”に向かいます。


blog_import_5408f64d67902.jpg


宿に向かう道中で2日目の登山時に食べる朝弁当・昼弁当の手配や、雨具・靴のレンタルを済ませ、それから宿に向かったので、宿に到着したときには日も暮れてました。


部屋に荷物を置いて、夕食です!これがめちゃくちゃうまかった!特に、とびうおの刺身はいつ食べても最高ですね!


blog_import_5408f65127427.jpg


次の日、朝3時起きなので、この日の宴はほどほどにして休みました。


ポイント:

・ 宮之浦港周辺の店でステッキ、くつ、合羽などほとんどレンタルできます。

・ レンタカーは、かなり前から予約しておきましょう!

・ 今回泊まった八重山山荘周辺は夜になると屋久鹿の大群が現れます。

・ 八重山山荘をさらに山上へ向かうと30分ほどで白谷雲水谷です。


blog_import_5408f654bcbbc.jpg



次回、”100:宮之浦岳”はここをクリック。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です